Welcome to my blog

爆走人形花道、モモイロ2号。

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

恨まないでやってゆく事

昨日は考え事をしていたら朝になってしまって、結局ほとんど寝れませんでした。
でも、ここ数日考えていた諸々がまとまったような気がします。

これは個人的なつぶやきなのでたたみますね。
こないだ、震災後の海や川の写真を見て「綺麗」と感じました。
そして気がついたら、自分はあの恐ろしい津波を引き起こした海への恨みが無いんだという事に気がつきました。
あの時以来ずっと思っていた「何故?私たちが何をした!!」という海への恨みが。

恨んでも、起こってしまた事は元に戻せません。
「恨み」の気持ちで行動していると、いつしか「恨み」と「自分」という感情に支配されてしまって立ち止まってしまいます。
ずっと「恨み」の背中を追い続け「恨み」でしか自分を表現できなくなってしまいます。
わたしは、この先ずっとそんな惨めな時間を過ごすのは嫌です。
体験していない子供に地震や海への「恨み」を引き受けてほしくありません。
巻き込みたくありません。

もう、恨んでいる時間は終わりました。
だから、今は「恨み」ではなくて「上手く付き合ってゆく」のがいいです。

一方的に相手を恨んでいるエネルギーがあったら、相手の状態を見て上手く使って付き合うエネルギーに回したいです。
少しでもあの時の悲しみを越えるような大きな力に、自分に有利な状況に持ってゆくエネルギーにしたいです。
恨んでも恨んでも、それはそこにあり続けますから。

「でも、たいした被害が無かったからそんな事が言えるんだろう?」
って言われたら「はいそうです」と、答えます。
たかが車。
100万出せば新しい物が買えます。
(100万は我が家には凄い金額ですが、でも家や命を持っていかれたケースと比べたらなんとでもなる数字です。車がレッカー移動される時に業者の人がエンジンをかけたら、窓がスーっと空いたそうです。私たちは知りませんでしたが、車に備わった脱出機能でした。ドアが水圧で開かなくなってしまう危険な位置まで水が来たら自動で空いて中の人間を逃がす機能が働いたそうです。車は、最後の仕事をして去ってゆきました。)

だからこそ、被害が少なかったからこそ、早く立ち直って、大きな被害を受けて悲しみから立ち上がれないでいる方へよりそえると思うのです。

地震直後に周りの方から沢山の励ましのメールや連絡を貰った時は、本当に力になりました。
わたしには勿体無い程の力を貰ったので、蓄えられました。
だから、そのエネルギーを苦しんでいる人に分ける事も出来るのでは?と、感じたのです。

「でも、金も無いし子供も小さいし腰痛なのに何が出来んの?口だけの偽善じゃねぇのスか?」
って言われたら、確かに。わたしには何も出来ないかもしれません。
だけど、やらない偽善よりもやる偽善。
思うだけでも大違い!



・・・って、宣言しちゃったから!
やらないと恥ずかしいわ~。
日本人は恥を知る民族。
わたしは日本が大好きな日本人だからな!
日本の、宮城の為にうっすらコツコツ頑張るね!!



・・・でも、もしたいした事が出来なかったら「あいつは『ほでなす(馬鹿or駄目人間)』だからしょうがねぇっちゃや」って思ってね(笑)

さーて、言っちゃった~。

まずは家族の為に家事して、それからやりま~す!
また更新するから、その時は被災地の方もそうでない方も一緒に楽しんで下さいね!
拍手をありがとうございます。
そして、心配してくれた皆さん。
本当にありがとう!!!

この度の東北地方太平洋沖地震による地震及び津波により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様へお見舞い申し上げます。
一日も早い復興の為に、力を合わせて頑張りましょう!
スポンサーサイト

Category - ドールと関係ない日常

- 1 Comments

レイディ@かんり?にん  

Thank you!

拍手コメントいただきましたのでこちらでお返事書かせていただきますね。コメントありがとうございます!

>C様
いえいえ、励ましのお言葉だけでも十分な力になります。なりました!
C様みたいな遠い地域の方なのに、それでも心配してくれるって思うだけで嬉しいもんなんです。家族もすごく喜んでましたっ。誰かが被災した人達を忘れないでいてくれるだけで大きな力になれる、それ程の大災害でした。だけど、悲しんでいるだけじゃなくて変わらず元気な姿見せて安心してもらいたいな!

>Y様
Y様も同じように、遠い地域にも関わらず心配して声をかけて下さって、本当に有難かったです。
限りある人生をどのように生きてゆくか、それは自分で決める事です。
自分で決めた以上、責任を持って生きていきます。
生まれ育った東北の為に、大好きな日本の為に。
いつか日本で何かあったら、この恩返し出来るように体力蓄えておきます。
日本はまだやれますよ!
一緒に生きてゆきましょうね!(^ ▽ ^)

>C子様
ええー!?そのお友人の言葉は酷い・・・!
そうですよ、被害の大小じゃないんですよ!
被災地にいれば何らかの形で誰もが被害に遭ってるんですよ!
こちらはまだ復興半ばですが、既に立ち直った地域の方のお力はとても有難いです。今回もご自身の体験を生かした支援をして下さっている方々の知恵をかなりお借りしている状態です。勿論C子様の地域の方も来て下さっています。本当に助かっています。わたしも、いつか皆さんに困った時があったら(無いほうがいいけど)恩返ししたいです。
でも、今はゴミ拾いくらいしか・・・頑張りま~す。

2011/06/07 (Tue) 19:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。