Welcome to my blog

Tiny Dolly Wonderland

Article page

建築模型!

Category - 小さいモノ
拍手をありがとうございます!
嬉しいです頑張れます手を動かせます!



セット推しの我が家。
小さい頃から人形と共に小さいモノが好きでした。
博物館に行くと城の模型にかじりつき、観光地では押すと該当地区のランプが付く仕掛けのジオラマをずっと見ていました。同じようなものが最近まで仙台駅東口にもあったので、地元なのに通りかかった時は押しまくって「そう、ここなのよね!」なんて遊んでました(笑)

そんなわたしが大人になって再び人形にハマった後に出会ったのがこの本

インテリア模型製作インテリア模型製作
(1994/10)
倉林 進

商品詳細を見る


初めて見た時には本屋にも関わらず「ぬおおおおおお!」と、ラオウのような声が出そうなのをひたすら我慢して大興奮で帰ってきました!

もうすごいんだから!

スケールの違いとか関係無しに使える技術満載!

ってか、それ以前に恐ろしい超絶技巧!

作り込みもスッキリキッチリしてて気持ちがいい!


・・・が。
実際に自分でやってみるとまったく出来ないのです


切るどころか線を引くのも苦労するレベル!
さすがスケ番刑事のヨーヨーを作ろうとして梅干しになったわたし!( `ー´)ノ

なので、CKGでもこき使って活躍している職人に丸投げしてしまったとさ。
おしまい。

・・・ってのが今までだったのですが、さすがに「これではセットマニアとしてどうだろうか?」と思うようになったので、先日重い腰をあげてセット作りに入ったのです。

自分で作るならリポ出来る(かもしれない)し。
下手でも遠くで撮影するなら大丈夫。
たぶん(笑)

dolly dollyの初期にはこの本の著者である倉林先生が、愛する「なんでも1/6化計画」コーナーで家具造りを連載していたので、ご存じの方も多いかもしれません。
昨日はその5冊をガン見してましたが、もうね、作り方が載っている家具もいいんだけど何も触れられていない背景が素晴らしい!
手すりなんてたった写真一枚だけど、アレ一番難しそうですから!
綺麗な床なんて触れられてもいませんから!

その辺を是非、復活したdolly dollyでも語って欲しい!!
サイトもあるようです。

アトリエ エスキース
(前橋だってさ!)

と、ゆー訳で何処にメールしたらいいのかな?
グラフィック社のサイトにある会社全体のメアドしか無いよね?
昔のdolly dollyアドレスは今も使えるか分からないし(+_+)

東京だったらイベントの時にどうにかする手もあるけど、地方ってこんな時に本当に不便ですよね。
あー、もうなんかスッキリしないから、風邪だけど壁作ってやる~!

あ、そうだ!
ジェフリー・バトルさん、ご結婚おめでとうございます!
バトルは言わずもがな、お相手もイケメン
お幸せに~!
スポンサーサイト

Category - 小さいモノ

0 Comments

Post a comment