Welcome to my blog

爆走人形花道、モモイロ2号。

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

東京感想その2

Category - ドール全般記事
4日は品川水族館にて海獣達を見て幸せ心地でした。アザラシ使いもできたし。嬉しい。

その後は「ひらり、空中分解。」を観に下北沢へ。初めての小劇場でした。ロビーで水墨画のようなだーりんの姿を見れて「我が軍はあと10年は戦える」と思ったであります(笑)




5日は朝からアイ・ドール18へ。9時過ぎについたのに既に開場は長蛇の列。東京は人が多いです!

開場後はあっさり買い物して待ち合わせしていたお友達とお喋りしてほぼ時間終了。終了前にお気に入りのディーラーさんのブースを撮影させていただき(ありがとうございました)、また喋った。夜も喋りっぱなしで、自分では分からない色々な意見や話を聞けてとても楽しかった。


6日は東京タワーへ。大好きな蝋人形館でロックアーティストに会う為です。

入場料が安くなっていたので「あれ?」って思ったら、他の施設が出来たのでスペースの関係か規模が縮小。前にあった西部劇のセットが無くなってハリウッドスターは一箇所にどーん。猫背の方々が多い中でさすがのリズ・テイラーだけは堂々とした風格を放っておられました。

前は嫌でも通らなくてはいけなかった拷問コーナー(元々蝋人形はこのようなモノを表現する為に作られたらしい)は、特別にドアを開けないと見れない作りになっていた。へぇ~。でも、相変わらず怖かった。すごく怖かったけど、歴史の事実だから、見た。

(東京タワーなんて人形と関係無いっちゃや、と、お思いの方。ここからが人形者としての読みどころです)
何故か廊下には12インチドールが。ダイオラマ付きで時代劇のシーンが作ってあります。
「スゲー!」
食いつきました!(笑)

ドラマ「新撰組!」の人形や坂本竜馬の人形が並んでいて、予約受付中!とか書いてある。ああ、いーな~。こんなの欲しい~。

時代劇で出てくる足に重い石を乗せる拷問風景なんかもあった。あの背景とセット欲しいなぁ。同心とか岡っ引きの撮影してみたい!

その後ろには原型師の方?のお名前があってなにやらヘッドの展示が。映画「7人の侍」が作られています。うー、セットごと欲しい~、と、じたばたしてしまいました。ううっ。

その次はお待ちかねロックスターのコーナー。とは行っても面子が減ってわたしが知ってる人は半数ほど。ツインギターのジミーもロバートもいなくなってた。ジミヘンがいたのでジミ好きの友人への年賀状に使用しようと撮影。キース・エマーソンが美形でびっくり。これじゃまんまヒース(「イブの息子たち」)だわ。へ~。勿論(前からいなかったジェフはいませんでした。ちぇっ)。
これらはネット掲載禁止なのでうちのパソコンで楽しみます。

下は一番ウケた三島由紀夫の蝋人形の、説明パネル。興奮のあまり何処に置いてあるのか確認してきませんでした。ああ、気になる。だって、生きた人間みたいな人形なんてまんま映画「黒蜥蜴」での三島っぷり。是非間近で見たいものです。
rou01.jpg



その後は肉の万世でサンドイッチを食べて秋葉散策。ふーこさんに案内していただいた秋葉はとても楽しい場所でした。ヘッドが見えないように両手にどっさり箱を持ち「これで事故って担がれて手荷物なんて人に見られたら危ない人だと思われる!」と、何事もなく家に帰る決意を固めたのでした。




行く先々でどなたかに案内をお願いしてしまった今回の旅ですが、皆さんがとても優しい方で、何も分からないわたしを最初から最後まで存分に楽ませてくださいました。すごい嬉しかったです。ありがとうございましたありがとうございました!
また行きたい!
スポンサーサイト

Category - ドール全般記事

- 2 Comments

パジャ三十郎  

こんばんは~
蝋人形館、楽しいですよね。わたしも2年前行ったとき、12インチの展示見ました。
そしてその頃から「予約受付中」ってなってた気がするんですが…気のせいかもしれません。
ただ東京タワーだけに、あり得ないことではないような。

I・dollレポート、写真がいっぱいでこちらまでイベントに行ったような気分になりました。
あんなにたくさん、しかもキレイに撮影できていて凄い!
I・dollはずっとごぶさたでしたが、次回は行ってみようかな~という気になりました(^^)
素晴らしいレポートありがとうございました♪

2006/11/11 (Sat) 01:09 | EDIT | REPLY |   

レイディ  

こんばんは~。パジャさんも蝋人形館行ってたんですね。
予約・・・あるかもしれない。東京タワーならあるかもしれない。だって東京タワーだから。

I・dollレポート、思い出して書いてみたけど気がついたら何も重要な点を見てなかったと気がつきました。そして自分が買った以外の商品の値段を一つも見てないって事も。あれれ。開場が明るくて撮影しやすかったです。助かりました。
わたしは次のアイ・ドール分からないのですが、パジャさん是非是非楽しんで~。

2006/11/12 (Sun) 00:53 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。