Welcome to my blog

爆走人形花道、モモイロ2号。

Article page

Category - ドールな日常
シオンとmomokoのカスタムをしたものの、更新せずにたまっていたので一気に色々手をつけました。
したら「ここを直したらあそこも直さなきゃ」「あ、あそこはこれではダメじゃん!」「うわ~、こんな酷い写真と文章放置できん!」と、あっちこっちのファイルを手直しする羽目になってしまってドツボにハマってました。
無駄にサイト作ってからの時間経っているので、初期のものなんて今見るとすごく恥ずかしいのです。

普通はTOPも一緒に更新してファイル転送するんだろうけど「手直し箇所が多すぎて絶対忘れる」と思って、出来上がったページとかコーナーだけさっさと送っちゃってたりしてます。
なので今はまだTOP更新できてないんだけど、TOP意外は大体更新してたりしてます。確認が済んでないけど、明日にはちゃんと出来てるんじゃないかと(大雑把)。

フライング更新はシオンとmomokoのカスタム、アウトフィットコーナーです。
まだまだ写真はあるので、気力があれば色々更新するけど・・・どうかな。

叱咤激励したりとりあえず見守ってたりして下さい。

ブログ記事への拍手、web拍手をありがとうございます!
コメントいただきましたので、この記事の一番下にお返事書かせていただきます。すごい励みになりました・・・今回特に。

昨日、買い物から帰ったら家の横の路上にピーピーないている鳥がいました。傍には偶然通りかかったっぽいご婦人が立っていて「怪我しているみたいなの・・・。」って。
羽が途中からおかしな方向に曲がっていました。

ぴょんぴょん飛びながらピーピー鳴いている姿は助けてって言っているように見えたけど、何をどうしていいか分からない。捕まえようかとも思ったんだけど羽以外は大丈夫なようでピョンピョン飛んでるから、一人で抱えて家に帰っても暴れて何も出来なそう。鳥かごも無いし。第一、鳥の保護の方法もこの近くに運んでいける獣医さんがいるかも知らないのでした。
ご婦人も途方に暮れている様子なので、まずは獣医さんの電話番号を調べてみないと、と急いで家に入って開いていたパソコンで電話番号をケータイに入れて、鳥はダンボールに入れればいいや、と思いながら急いで外に出ました。

鳥はもういなかった。
その辺を歩き回ったり、遠い向かいの老人ホームの茂みの辺りにも行ってみたけど、ピーピー鳴いている声すらも聞こえませんでした。

助けられなかったのかなぁ、って、自分の無力さにがっかりした・・・。鳥一羽も救えないのに人なんか救えるかよ!って思ったらすごく悔しくて悔しくて、家に帰ってもしばらく茫然としてました。
ご婦人はわたしに任せられるって安心してくれてたみたいなのに、全然ダメでした。もうぜんぜん無力。役立たずってよく言われてたけど、本当だ。

次に何かあったら絶対助ける!と思って保護の方法や役場の連絡先、獣医さんの番号や場所を調べて一晩保護する時の方法などを記録しました。でも、こんな事しても結局今回は何も出来なかったんだけどさ・・・。あー悔しい。

傷ついた鳥・獣を見つけた皆様へ(宮城県)

すごくがっかりして相方に話そうとしたら、彼はいつもの調子でふざけて返事をしてきたので止めた。
人に言ったってどうなるって事じゃないもんね。楽しい話しよう。



web拍手でコメントをいただきましたのでお返事返させていただいます。

○3月2日
20時台の方:
屏風いいっスか?渋いけど、すごい気に入っちゃったんです。是非浅草に行った時に見てみて下さい。コメントありがとうございます!
Yさん:こんばんは!コーナーリンクについてありがとうございます!
20時台の、そしてYさん、MINI+MINIへのリンク直しました。指摘の方法とか言葉が大人だなぁって思って嬉しくなっちゃったです。ありがとうございますm(_ _)m

○3月3日
20時台の方:かなり無理してテンション上げたシオンですが、カワイイですか?嬉しいです!
23時台の方:植毛講座、伝わったでしょうか。なんか言葉で書くの難しくて・・・。是非チャレンジしてみて下さいね。ご報告お待ちしてます(^-^)


「俺は何の力もねー、無力だ・・・」って思ってたトコにコメント読んでうあー、ほんの数秒でも誰かに楽しんでもらえたんだろか、って思ったら更新頑張っちゃいました。
単純だけど、結構そんな感じです。このサイトの半分は皆さんの優しさでできてます(byバファリン)。
BBS書き込み、コメントありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト

Category - ドールな日常

0 Comments

Post a comment