Welcome to my blog

爆走人形花道、モモイロ2号。

Article page

もうすぐ仙台キャッスルフェア!

もう日が開いてしまっても当然となってきたような・・・。

相方が飛び飛びで休みだったり仙台に行ったり昨年の高額医療の還付について調べたりしてました。
大きな出来事。
税務署に確定申告に行ってきました。
初めての経験なので書類や手続きが不備で話だけ聞いて戻ってきちゃったんだけど、いい事聞いた。高額になった医療費はその後5年間申請出来て確定申告の期日とか関係ないんだって。
二、三年前に歯医者にかかった金額を算出してみないと。

「レイディ は 節約大好き な ジェイムズ君の 血が 騒いだ!(昔のドラクエ風に)」

当たり前なんだろうけどさー、関係なく過ごしてきたので知らなかった。
少し大人の階段上った。

あとは、フィギュアスケートの世界選手権のサイトに踊る「関東ローカル」の文字を見て悲しみにくれてました。
ここは東北・・・・
アイスダンスが・・・デロベルショーンフェルダーとテッサモエヤーの戦いが、番組通して見たいのに!
スカパー導入の予算を捻り出すには厳しい地上波組、完全に負けですorz
女子と男子はかろうじて見れるようですが、わたしがぐっと入り込んで泣けるのは(日本選手以外では)アイスダンスのようなのです。あの表現力と柔らかさと華やかさ、地上波で放送していたらもっと早く気がついたのに。ジュニアワールドの表彰式にブルガリアスケート連盟会長として登場したデンコワさんを見てそんな風に思いました。

採点方法では何かが起こっているのかわからないけど、わたしは日本選手を応援するのみ!


そんなこんなで、ネット的には落ち着かないけどいたって普通の日々を送っています。



次。
地元のお店に行っては「愛ラブ、地元ぉ~♪」と、脳内にて山下達郎のフレーズで歌い、仙台を満喫したりしちゃったりなんかして。
やっぱ地元資本の良いお店っスよね。
無くなって初めて気がつく、じゃ遅いのです。
頑張れ小売店!

そんな小売店の一つ、大町にある「こけしのしまぬき」さんの本店へ初めて行って来ました。
・・・イイ!
お友達の付き合いで行った筈が、買っちった(笑)
ここでは仙台の古い地図が置いてあったり、外国の方向けに無料で英文の説明書を入れてくれたりするそうです。いいねいいね。
屏風シリーズ第二段・・・といきたかったけど予算がないのでとりあえずアレなど。そのうち載せる・・かどうかはやる気次第(こればっか)。
これに似たテイストのものです。
リカちゃん 屏風 般若心経

琢子リカ。黒髪リカ一人だけなので、たとえ髪型が80年代チェッカーズカットでも無理やりモデルになってもらうのです。
着ているのは秋葉キャッスルフェアで買ったキャッスル着物ですが、生地が柔いから着せやすいです。襦袢にあたるものがないので安いんですね。

そういえば、キャッスルも地元を大切にする企業ですよね。
毎日キャッスルサイトをチェックしてますが、「地元の高校生が入社」とあって「うあー、羨ましい!」ってもだえてました(笑)
技術を磨いて素敵なお人形作って下さいね。

秋葉イベントアンケートでイベントカレンダーを作って下さいとお願いしたら、もう出来てました(いや、わたし以前にもお願いした人がいるもかもしれないけどさ、そう思いたいじゃん?)。
キャッスル仕事早い。
応援してます、リカちゃんキャッスル。

そういえば・・・キャッスルブログにあった制服リカちゃん可愛いわ~。
白い方はmomokoのメヌエットさんテイストな避暑地のお嬢様みたいですね。

もちろん23日の仙台ブラザービルのフェアに行きますので、実物見てきます!
品揃えとか、秋葉の時と何か違うのかな~?
そういや秋葉フェアの様子アップしてなかったっけ。今思い出しました。

そんなこんなで更新してませんが、わたしは元気です!


web、ブログ共に拍手をありがとうございます!
「光のページェント」記事に拍手下さった方、古い記事なのに何故?と思いつつ古くても見て拍手までいただいてる事に感謝!
web、頑張って更新した数日間の数(やっぱりすごく嬉しい)に感謝!

以下はいただいたコメントへのお礼と、メールフォームにて連絡いただきました方へのお返事を書かせていただきます↓
3月11日「まとめ更新進行中!」に拍手とコメントいただきましたH様:
ありがとうございます。地道に地道に頑張ります!



メールフォームにて連絡いただきましたM様:
はじめまして。
ずっとwebメールの調子が悪いのでこちらにてお返事失礼させていただきます。
当サイトを見ていただきましてありがとうございます。
東京のイベント、いつか行ければいいのですが。
ご紹介いただきましたお仕事ですが、家で出来る仕事とはいえ現在は精神的、時間的な余裕がございませんのでせっかくですがご遠慮させていただきます。申し訳ございません。
スポンサーサイト

Category - シオン・キャッスル・ジェニー

0 Comments

Post a comment